care
みんなでケア

産後のママに教えたい! 抜け毛、キレ毛をなくすヘアケア対策

記事に関するキーワード:5月 ママ ホルモンバランス ヘアケア 産後

最近、妊娠中や出産後のママのお悩み相談で上位に挙がるのが「髪」の悩み。「髪の毛が抜ける」「切れ毛が多くなった」という声を多く聞きます。妊娠中、もしくは産後のママの体の中ではどのような変化が起こっているのでしょうか? 髪のスペシャリストとして知られる、田村マナさんにお話を聞いてみました。

Q.妊娠中、産後に「髪の毛が抜ける」のはナゼ?
産後に髪が抜けるというのは栄養が足りていなかったり、ストレスや睡眠不足が原因なのではなく、女性ホルモンが関係しているからなんです。出産2~3ヶ月後あたりから髪の毛が一気に抜けてしまうのです。
女性ホルモン(プロゲステロン)には、髪の成長を促進させる作用があります。髪は通常1日に50本~100本ほど抜けるのですが、妊娠中はこの女性ホルモンが多く出るため、髪が抜けにくくなります。
産後はホルモン状態が落ち着くと、妊娠中に抜けなかった髪が一気に抜け始めます。本来抜けるべき髪が抜けているだけなので、あまり心配することはありません。

Q.でも、やっぱり気になる! 具体的なケア方法があれば教えてください。
この機会に頭皮用美容液もしくは育毛剤を積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか? 産後は赤ちゃんにつきっきりになります。睡眠不足はもちろんのこと、食事すらしっかりとれなかったり……自分のケアがなかなかできず、髪は細くハリもなくなり、白髪も目立ってきたり。

こんなときには育毛剤の力を借りてみることも効果的です。赤ちゃんに栄養を取られて白髪ができやすくなる時期は、髪の色素細胞を活性化させる成分で“未然ケア”を。産後抜け毛予防が認められている商品も発売しているので、この機会に試してみてもいいかもしれませんね。

頭皮用美容液を使ったケアは、本当に簡単! 1日2回、夜寝る前と朝のスタイリング時に頭皮に直接塗布するだけ。シャンプー後の髪が濡れているときに使うと、より効果的です。

美容液をつける部分は、頭の頭頂部から。
まず、センターの髪の毛を掻きわけ、手前からつむじにかけて1本の線を引くように地肌に直接つけて。その後は、手の腹でやさしく抑え込みます。同じように縦に4本、横に3本くらいの線を引くようにつけて、頭皮全体になじませていきます。

日本には大豆製品がたくさん。生活習慣を見直して、いきいきとした髪を目指しましょう。

Q.普段の生活で健康な髪をつくれる方法はありますか?
「髪の毛を作り出しているのは日々の食事から」といっても過言ではありません。髪の毛は漢方では「血余(けつよ)」とよばれ、栄養分が余らないと髪の毛まで行き届かないといわれています。できる限りバランスの良い食事を心掛けたいものですね。

積極的に摂りたい食材で代表的なものが大豆です。納豆やお豆腐などがいいでしょう。大豆には沢山の栄養素が含まれていますし、何といっても髪の毛そのものを作り出す主成分となります。また、ひじきや海藻類なども髪を艶やかにしてくれます。

睡眠もとても大切な要素。長い時間眠れなくても、夜中の12時前にはベッドに入るようにしてください。美しい肌や髪をつくるだけでなく、ママの健康のためには何より睡眠が第一です。小さいけど大切な心掛け、実戦してくださいね。

記事に関するキーワード:5月 ママ ホルモンバランス ヘアケア 産後
ピックアップアイテム
忙しいママに最適のワンステップスキンケア
取材協力 田村 マナ(たむら まな) 美髪アドバイザー

美髪アドバイザー、毛髪診断士、スカルプケアリスト。国際線のCA時代に、機内の過酷な環境による髪のトラブルに悩み、同僚とオリジナル化粧品を開発して悩みを克服。その経験を元に現在は美容メソッドの情報発信や商品開発など幅広く活動中。

あなたにオススメの記事