exercise
簡単エクササイズ

【まとめ】すきま時間にできる!冬のこわばりボディをほぐす簡単ヨガ

記事に関するキーワード:エクササイズ リラックス 12月 ヨガ

寒さが厳しい季節は、気付かないうちに体に力が入り、ストレスがたまりがち。そんな季節こそ、ヨガの出番。ゆったりとした呼吸とともに体をほぐし、伸ばすポーズは、凝り固まった神経をゆるませ、リラックス状態へと誘います。
今回は、寒い季節でも体をシャキッと目覚めさせる朝のポーズと、体の緊張を解き放つおやすみ前のポーズをご紹介。
朝は活動モードのスイッチである交感神経を刺激し、一方夜はリラックスモードのスイッチである副交感神経を優位にします。心地よく体を伸ばすヨガのポーズを日課にして、慌ただしい年末を元気に乗り切りましょう。

朝一番に。目覚めのスイッチを入れよう

体側を伸ばし、お腹に空間をつくることで内臓を目覚めさせるのがハトのポーズ。寝ている間に縮こまった背骨を伸ばし、日中の活動をコントロールする交感神経を優位にする効果が。

体も心もリフレッシュ! 簡単朝ヨガのススメ>>

股関節をゆるめ、むくみをオフする合せきのポーズ

寒い季節は気付かないうちに体に力が入ってしまいがち。特に股関節や骨盤まわりは下半身の循環に大きく影響を与えます。1日の終わりに股関節をゆるめるヨガストレッチをして、冷えやむくみのない冬を過ごしましょう。

寒い季節だからこそ! おうちでできるリラックスヨガ Part 1>>

少し疲れたなと感じたら…ヨガで自律神経を整える

頑張らなくては…と、体も気持ちも張ってしまう忙しい年末。そんなときは上手に体を緩め、OFFモードに切り替えましょう。朝昼晩、それぞれに合うヨガをご紹介。穏やかな気持ちで新年を迎えましょう。

朝昼晩でリセット! 自律神経をスイッチするリラックスヨガ>>

ヨガの効果を最大限に引き出すには、各ポーズをするたびにどこが伸びているのかを感じ、呼吸を止めないこと。深くゆっくりとした呼吸を意識し、体に耳を傾けることで、全身の緊張がほぐれていくはずです。忘年会シーズンで体も内臓も疲れが出やすいこの時期、ヨガを効果的に取り入れて乗り切ってくださいね。

記事に関するキーワード:エクササイズ リラックス 12月 ヨガ
ピックアップアイテム
ヨガのように、リフレッシュするのにおすすめのアイテムは
あなたにオススメの記事