exercise
簡単エクササイズ

フェイスラインで第一印象が驚くほど変わる!?ながらマッサージで“春むくみ”解消!

記事に関するキーワード:マッサージ 4月 エイジングケア ツボ むくみ

春になるとなぜだかなんとなく顔がむくみがち……そう感じた経験はありませんか?じつはそれ“春むくみ”という現象かもしれません。昼夜の寒暖差や気圧の変化、またアレルギー物質の飛散などの影響でホルモンバランスが乱れると、全身のめぐりが滞り、むくみやすくなることがあるのです。むくみを解消する一番の近道は、やっぱりマッサージ。今回は、忙しくても毎日のスキンケア時にパパッとできる、マッサージメソッドをご紹介します。

むくみを即効で解消する基本のツボを覚えましょう!

●腫れぼったいむくんだまぶたには、こめかみの「太陽」
こめかみのくぼみにあるツボが「太陽」。ここをプッシュすることで、ぱっちりとした目元を取り戻せます。

●フェイスラインのもたつきは「頬車」(きょうしゃ)
エラの角から1cmほど下にあり、口を開けるとくぼみができるところが「頬車」。フェイスラインのたるみやムダ肉の解消に効果てきめん!

●二重あご解消は「上廉泉」(かみれんせん)
アゴの真下のくぼみが「上廉泉」。首の贅肉がとれ、二重アゴがすっきり。

むくみ解消のツボを意識しながら、さっそくマッサージにトライ!

●朝はホットターバン×なじませマッサージで即小顔へ!

・ターバンを熱めのお湯に浸してかたく絞り、首の後ろと耳を覆うようにして装着。寝ている間に冷えやすい耳と首まわりがほぐれて、滞りが解消されやすくなります。
・そのまま洗顔し、化粧水をなじませたら、乳液(またはクリーム)を多めにとって肌全体にのばし、額→「太陽」、目頭→「太陽」、鼻の横→耳の前、鼻の下→耳たぶのうしろへと流しながらなじませます。
・両手でピースをつくり、二本の指をおりまげたらフェイスラインをはさみ、「上廉泉」から「頬車」をとおって耳下腺へ。最後に耳下腺から首をとおって鎖骨まで流します。
・目元はアイクリームをつけてから。「太陽」から反時計回りに、目もとをぐるりと一周。最後に「太陽」を強めにプッシュします。

●夜はクレンジングクリームを使って、メイクオフしながらマッサージ

・ポイントメイクは専用リムーバーでオフします。
・クレンジングクリームを多めにとり肌全体になじませたら、額→「太陽」、目頭→「太陽」、鼻の横→耳の前、鼻の下→耳たぶのうしろへと、くるくると円を描くようにクリームをなじませます。
・ 両手でピースをつくり、二本の指をおりまげたら、フェイスラインをはさみ、「上廉泉」から「頬車」をとおって耳下腺へ。最後に耳下腺から首をとおって鎖骨まで流します。
・ぬるま湯でぬめりがなくなるまでよくすすぎ、最後は冷水で肌を引きしめます。

顔のむくみは、太って見えたり、老けて見えたりと、美人印象を損ねるもと。春メイクの似合う小顔美人を目指して、ぜひ習慣にしてくださいね!

illustration: Mana Nishida

記事に関するキーワード:マッサージ 4月 エイジングケア ツボ むくみ
ピックアップアイテム
夜のメークオフマッサージに使いたいアイテム
あなたにオススメの記事