exercise
簡単エクササイズ

“ながら”で“合間の”シェイプアップ! 時短でキレイになれちゃう家事エクササイズ

記事に関するキーワード:健康管理 エクササイズ ダイエット 6月

蒸し暑く過ごしにくいうえに、すっきりしないお天気が続く梅雨は、つい家に引きこもってしまいがち。でも「梅雨寒」(つゆざむ)という言葉があるように、この時期は思いのほかからだが冷えやすく、代謝も鈍りやすいため、放っておくと梅雨が明けた頃にはお腹がぷよぷよ、太ももはパンパン……なんてことに!

そうならないためには、おこもり続きの梅雨時でも、どうにかからだを動かして消費カロリーを稼ぐこと。All About「ピラティス」ガイドの柳沢とも子さんに、家事をしながらでもできる、効果抜群のエクササイズを教えていただきました。

梅雨は冷えやすく、太りやすい! 温活&筋トレでDEBU化を防ぐべし

梅雨に太ったかも……と感じる人が多いのは、単に運動不足なだけではありません。梅雨は雨に濡れたり急に強く効きはじめる冷房により、体が芯から冷え、自律神経が乱れ代謝が低下してしまうことも原因のひとつだそう。

「梅雨に太りやすくなる人は、ストールや靴下などで足首や肩周りを冷やさないように気をつけること。また、冷えによって自律神経が乱れると、普段より過食に走りやすくなるので、お風呂と睡眠を有効活用して自律神経を整えておきましょう。さらにお部屋のなかで“ながら”でできる簡単なエクササイズを取り入れれば、より梅雨太りしにくいからだを目指せますよ」

お掃除しながら太もも&ヒップをシェイプ!「窓ふきスクワット」

「掃除機がけやお風呂掃除、窓を拭く時は、大臀筋(お尻の筋肉)や大腿四頭筋(太ももの前側の筋肉)、ハムストリングス(太ももの裏側の筋肉)をしっかり使い、膝を曲げる動きをたくさん取り入れながら行いましょう。そうすることで、スクワットをした時のような効果が得られます」

スクワットはキング・オブ・トレーニングと言われるほど、お尻や太ももだけでなく、お腹や背中など全身をまんべんなく鍛えられるありがたいエクササイズ。お掃除のたびにこの効果が得られるとなったら、やらない手はないですよね。きちんと効果を狙いたいなら、5分から10分程度は継続するのがオススメ。筋肉への刺激はもちろん、代謝アップ効果も得られますよ!ただし、梅雨はの冷えは膝やに痛みが出る人も少なくありません。ムリせず行っていきましょう。

お料理しながらメリハリ美脚へ! 「背伸びストレッチ」

「お鍋から離れられない時や食器洗いの時など、手だけを動かしているような時は脚やせのチャンス! 腹筋を意識してバランスをとりながら、足首をしっかり伸ばして背伸びをしてみましょう。リズミカルに上下する背伸び運動を、10回×3〜5セット行うと効果的です」

ふくらはぎの筋肉を鍛えると見た目にスッキリするのはもちろん、足首の血流が促進されるので女性の多くが悩む冷えやむくみが改善しやすくなるので、梅雨時期は特にオススメです。

洗濯物を干しながら二の腕ほっそり! 「物干しアームカール」

「洗濯物を干す時に、ひじを曲げたり伸ばしたりしながら、腕を高く上げるようにして干してみましょう。高い位置でひじを曲げ伸ばしすることで、上腕二頭筋や上腕三頭筋と言われる二の腕の筋肉が引き締まりますよ」

布団や枕など重たいものを干す時には、低い位置でもOK。洗濯ものの重量があるので、二の腕引き締め効果は抜群です!

柳沢さんによると、草むしりやベッドメイク、愛犬のシャンプーなども、運動消費カロリーが非常に高いのでおすすめだそう。

「いつもの何気ない動作でもより念入りに丁寧に行ってみると、体の動きが大きくなり、普段の生活では使わない筋肉が使われダイエット効果がアップします。ただし、消費カロリーを期待してずっと同じ動きや姿勢を続けると、腰痛や肩こりの原因になるので気をつけて」(柳沢さん)

家事エクササイズの主体は、あくまでも『家事』。動作をいつもより少し大きくしてみる、姿勢を良くして行ってみる……など、お掃除やお洗濯の時にちょっと意識を変えるだけでも十分効果が狙えますよ!

記事に関するキーワード:健康管理 エクササイズ ダイエット 6月
ピックアップアイテム
家事に仕事に忙しい方におすすめなのは
取材協力 柳沢とも子 All About「ピラティス」ガイド

呼吸法、ピラティス、骨盤の専門家。トモコアロハピラティス代表、女性起業家。交通事故のリハビリとしてピラティスに出会い、2005年ピラティス専門スタジオ設立。現代人の呼吸の乱れと姿勢を改善する呼吸法に定評があり、雑誌や書籍、冷えとりウェアの監修など多数活躍中。

あなたにオススメの記事