exercise
簡単エクササイズ

脱デカ顔!? 動画サイトで大人気! 話題の“ながら”小顔エクササイズ

記事に関するキーワード:エクササイズ ダイエット 9月

鏡を見るたび「小顔になりたい!」と心の中で叫んでいらっしゃる方はいませんか? 今回は、そんな方におすすめの簡単・小顔エクササイズを、美容家の田中愛さんに教えていただきました。忙しい毎日に手軽に取り入れられる“ながら”ケアだから、今、この記事を読みながらでも始めることができますよ!

Q. 顔が大きい……その原因って一体何?

「顔が大きい」と悩む理由の原因のひとつは、骨格。残念ながら骨格そのものを変えることはできませんが、ケアひとつで顔を引き締めて見せることは不可能ではありません。そして、ぽっちゃりフェースに悩む人、むくみでパンパンのお顔に悩む人にも、今回ご紹介する小顔エクササイズは役立つはずです。

そもそも顔の大きさというのは、全体の印象でかなり違いが出るものです。骨ばって角の目立つ顔(たとえばエラが張っている顔)はやはり大きく見えてしまいますし、二重あご、頬たるみも残念ながら結果は同じ。

実は小顔でも、パンパンにむくんでいればそれもやはり大きく見えてしまいますね。大事なのは、顔型をシュッと引き締め、お顔全体が均等になめらかであることです。

Q. 顔のむくみってどうしたら無くせるの?

最大の敵はむくみです。いかにむくみを滞留させず、すっきりとした顔をキープするかが小顔への一番の近道です。
そんなにむくみを感じない、という日でも、毎日の日課にしてリンパの流れにそって要らないものは流してしまうのがベスト。今回紹介するエクササイズは、むくみをケアするその流れと一緒に、顔の筋肉を刺激してなめらかで柔軟なフェースライン・フェースフォーム(形)を手に入れようとするものです。
加えて、忙しい現代女性もすぐに始められるような“ながら”でできるケアですから簡単&気軽。

「本当に効くの?」と思っても、試してみない手はありません。動画で紹介したところ本当にたくさんのアクセスをいただいているケアなので、きっと、あなたも試したくなるはず。

Q. 早速実践! 小顔エクササイズを教えて

頬骨周りのぜい肉、気になりませんか? 頬高の位置にあるお肉はキュートな表情をつくる要素になりますが、その周りのお肉は顔を大きく見せてしまう、私たちにはやっかいなお肉。特に口元に落ちてくるお肉や、顔の幅を広く見せるほっぺたの肉は気になりますよね。今回は、舌を使ったエクササイズで、ググッと顔を引き締めていきましょう。

(1)口をすぼめて
口周りの顔筋を刺激するようにギュッと口をすぼめます。“ひょっとこ”をイメージするといいかもしれません。

(2)舌を左右上下に動かす
口をすぼめたまま舌を左側に動かし、下から上へ押しあげます。なるべくゆっくり動かしましょう。負担にならない程度繰り返したら同じように右側も動かします。これだけで頬の筋肉が刺激されるのがわかるはずです。

おすすめは左右各3回ですが、無理はしないようにしてください。最後にすぼめた口を開放し、舌で歯周りをぐるりと回します。

表情を作るときに使われる筋肉はいつも同じで限られてしまいます。紹介した方法で普段はなかなか動かすことのない筋肉を刺激して、引き締め&むくみの滞留を同時におこないます。手を使うことがないので、例えば読書、テレビ鑑賞、洗い物などの家事をし“ながら”も可能。おすすめは1日3回程度です。

毎日の洗髪ついでに?! 小顔ケア

たるみやだぶつきのある顔は、残念ながら大きく見えてしまいます。そこで顔とつながっている頭皮をケアして、引き締まったフェースラインを整えましょう。こちらは、洗髪し“ながら”おこなうケアです。

(1)髪の生え際に両手の5本の指をセット
少し顔を下に向けて、考える人(両手を髪の生え際に当てるような)ポーズをとります。力の強さは、少し痛気持ちよいくらいで充分です。

(2)頭頂に向け指をグッと引き上げます
顔は下を向いたままで、両手の5本の指を頭のてっぺんに向けてゆっくりと引き上げていきます(10秒程度)。
毎日の洗顔時、3回ほど繰り返すのがおすすめです。

コスメを使いながらスキンケアする方法はありますか?

毎日のスキンケア時間も小顔エクササイズにもってこいです。スキンケア時に取り入れる小顔技「グーチョキパー体操」もおすすめです。
お気に入りの化粧水~美容液のあと乳液をつける前に、テクスチャーの軽いジェルクリームなどを使って顔の筋肉を刺激&むくみケアしていきましょう。動画にまとめてありますので、動画を流しながらチャレンジしてみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=lY-K1R6zZns

続けるってやっぱり大事!

しなやかな顔筋とむくみのないなめらかな肌が小顔に見えるポイントです。運動と同様に、顔の筋肉も反復によってついていくものですし、むくみは毎日溜まっていくものですから、やはり毎日続けることが大事。だからこそ、手軽で簡単、“ながら”でできる顔筋体操を考案しました。ぜひ今日から取り入れて、小顔美人を目指してくださいね。

記事に関するキーワード:エクササイズ ダイエット 9月
ピックアップアイテム
取材協力 田中 愛(たなか あい) All About「小顔」ガイド

美容家。インターネット動画サイトで公開した「顔筋体操」が400万アクセスを超えて話題に。メディア出演のほか、オリジナル基礎化粧品の開発や美肌講師、主宰するエステサロンでのフェイシャル施術など、多岐にわたって活躍中。

あなたにオススメの記事