recipe
キレイのレシピ

お手軽なのにボリューミー!ごま油がふんわり香る、韓国風海苔巻き

記事に関するキーワード:美肌 簡単 旬レシピ エイジングケア 5月

ビタミンとミネラルが豊富なチンゲン菜。特にビタミンAとCを豊富に含むので、抗酸化力に優れています。歯や骨の生成に必要なカルシウムや塩分を排出してくれるカリウムもバランスよく摂取できます。油との相性がよくビタミンAの吸収力アップ、ビタミンCの破損も少ないので高温でさっと炒めるのがおすすめ。鮮やかな緑色をしたみずみずしい肉厚のものを選びましょう。

韓国風の海苔巻き キンパ 2~3人分 15分(ごはんを炊く時間は含まない)

チンゲン菜 ・・・1株
カニカマ・・・12本
卵・・・2個
焼きのり・・・6枚

お米・・・2合
ごま油・・・大さじ1.5
塩・・・小さじ1

(1)お米は研いで普通に水加減をし、ごま油と塩を加えて炊き、6等分に分ける。
(2)卵に塩少々を入れてよく溶き、卵焼きを作り3等分に切る。
(3)チンゲン菜は、1cm幅にカットし、ごま油と塩少々で炒めておく。

(4)ラップを敷き、焼きのり1枚を斜めに置き①のごはんの1/6の約半量を置き(3)のチンゲン菜、(2)の卵、残り半量のごはんを置いて対角線上に海苔で包みラップでしっかり包む。

(5)卵の変わりにカニカマ4本を乗せて同じように作る。
カニカマ、卵のものがそれぞれ3つずつ出来る。
(6)(4)と(5)を半分にカットする。

text: Keiko Eguchi
photo: Hidehiro Yamada
illustration: Mana Manali

記事に関するキーワード:美肌 簡単 旬レシピ エイジングケア 5月
ピックアップアイテム
水仕事をした後のケアにはこちら
取材協力 江口 恵子(えぐち けいこ) インテリア&フードスタイリスト

「pen」「オレンジぺージ」「saita」他女性人気雑誌をはじめ、広告、Web等でインテリアから料理まで、暮らしまわりのスタイリングと提案を行う。ケータリング、予約制カフェ・レストラン、料理教室を柱とした“ナチュラルフードクッキング”を主宰し、幅広く活躍中。

あなたにオススメの記事