recipe
キレイのレシピ

紫外線ダメージを蓄積しない!? 5分でできるガスパチョ

「トマトが赤くなると医者が青くなる」という言葉があるほど、トマトには夏の体が喜ぶ栄養がたっぷり。その中でも代表的なのはリコピンなのですが、リコピンは抗酸化力がとても高いので、血糖値を下げたり、動脈硬化の予防にもつながると言われています。

熱にも強く脂溶性なので、生で食べるだけではなく、炒めたりソースにして食べても吸収力がアップされて良いですよ。またビタミンCも豊富で、同じく熱に強いのが特徴です。血液や血管をキレイにして美肌、美白効果も高いトマトを、ぜひ旬の時期にたっぷりと食べて肌の紫外線ダメージと夏バテを乗り切りましょう!

ガスパチョ  2人分 5分

トマト・・・大きめ3個
玉ねぎ・・・1/2個
セロリ・・・1/2本
氷・・・1カップ
オリーブオイル・・・大さじ1
白ワインビネガー・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/2
胡椒・・・少々

(1) トマトはヘタを取って皮ごとざく切りに、セロリ、玉ねぎもザク切りにする。
(2) ミキサーに(1)の野菜類、調味料と氷を加えて滑らかになるまで攪拌(かくはん)する
(3) 器に盛り付け、オリーブオイル少々(分量外)を回しかける。

text: Keiko Eguchi
photo: Hidehiro Yamada

取材協力 江口 恵子(えぐち けいこ) インテリア&フードスタイリスト

「pen」「オレンジぺージ」「saita」他女性人気雑誌をはじめ、広告、Web等でインテリアから料理まで、暮らしまわりのスタイリングと提案を行う。ケータリング、予約制カフェ・レストラン、料理教室を柱とした“ナチュラルフードクッキング”を主宰し、幅広く活躍中。

あなたにオススメの記事