recipe
キレイのレシピ

「あと一品」な時に!たたききゅうりとザーサイの和え物

記事に関するキーワード:簡単 旬レシピ 8月 疲労回復 むくみ 低カロリー

あまり栄養価が高くないと言われるきゅうりですが、きゅうりに含まれるカリウムは塩分を排出する効果があり、高血圧に良いそう。
また、利尿作用もあるので体内の水分量を調整しむくみ防止の効果もあります。夏野菜全般がそうなのですが、その中でもきゅうりは水分量がとても多く体を冷やす効果があるので、夏場の水分補給に、そして熱くほてった体の熱をと取るのにも役立ちますよ。

夏には必ずスーパーに並んでいるので、手に入りやすい食材。10分でできるので、あと一品と困ったときにササッと作れます。

たたききゅうりの和え物 3~4人分 10分

きゅうり・・・2本
長ネギ・・・1/2本
ザーサイ・・・60g
香菜・・・1株
ごま油・・・大さじ1
醤油・・・大さじ1/2
白ごま・・・大さじ1

(1)きゅうりをビニール袋に入れてすりこぎ棒、麺棒などで叩いて割る。
(2)ボールに(1)のきゅうり、洗って2~3センチ幅に切った香菜、ザーサイ、千切りにした長ネギ、白ごまを入れて、ごま油、しょうゆを加えて和える

text: Keiko Eguchi
photo: Hidehiro Yamada

記事に関するキーワード:簡単 旬レシピ 8月 疲労回復 むくみ 低カロリー
取材協力 江口 恵子(えぐち けいこ) インテリア&フードスタイリスト

「pen」「オレンジぺージ」「saita」他女性人気雑誌をはじめ、広告、Web等でインテリアから料理まで、暮らしまわりのスタイリングと提案を行う。ケータリング、予約制カフェ・レストラン、料理教室を柱とした“ナチュラルフードクッキング”を主宰し、幅広く活躍中。

あなたにオススメの記事