recipe
キレイのレシピ

簡単カフェごはん! きのこと鶏肉の豆乳クリーム煮&バターライス

ヘルシーなイメージが強いきのこ類ですが、イメージ通り、低カロリーで食物繊維が豊富。野菜には含まれていないビタミンも含まれており、とても優秀な食材です。
カルシウムの吸収を助けるビタミンDが多く、特に干し椎茸のように、日に当てて干したきのこ類はさらに豊富。生のきのこ類を10分ほど太陽の日に当てるだけで、ビタミンDがアップするので、調理前に少し日に当てるとそのままで調理するより栄養価が高くなるんです。
低カロリー高栄養のきのこ類ですが、もちろん味の面でも優秀。旨み成分をたっぷりと含むので味が豊かになり、また香りもとても良いので食欲をそそります。意外と知られてないのが、きのこ類の扱い方。水で洗うと、水っぽくべちゃべちゃになり、味も香りも薄れてしまうので、洗わなくてOK。汚れた部分をキッチンペーパーや布巾で汚れを軽くはたくようにして落とせば十分。炒める時などは強火で一気に炒めるのも美味しく調理するコツです。

きのこと鶏肉の豆乳クリーム煮(バターライス添え) 2人分 調理時間30分

ぶなしめじ・・・1/2パック
マッシュルーム・・・3個
エリンギ・・・1本
玉ねぎ・・・1/4個
鶏もも肉・・・100g

豆乳(無調整)・・・120cc
水・・・50cc
塩・・・小さじ1/2

オリーブオイル・・・大さじ1
小麦粉・・・大さじ1.5

お米・・・1合
塩・・・小さじ1/4
バター・・・10g
パセリのみじん切り・・・大さじ1

(1)玉ねぎは薄切りに、ぶなしめじは手でほぐし、マッシュルームは4等分に、エリンギは長さを半分に切って手で割いておく。
(2)鶏もも肉をひと口サイズにカットする。塩、胡椒少々を振って揉み込み小麦粉を全体にまぶす。
(3)フライパンにオリーブオイルを熱し(2)の鶏もも肉を強火で両面こんがりと焼き、いったん取り出す。
(4)(1)の玉ねぎを加えてしんなりするまで炒めたらきのこ類を加えて強火で炒める。(3)の鶏肉を戻し、塩と水を加えて蓋をして5~6分蒸し焼きにする。
(5)(4)に豆乳を加えて全体がとろりとなるまで1~2分煮詰める。
(6)お米は普通に炊く。みじん切りのパセリとバター、塩を加えて全体をさっくりと混ぜる。
お皿にバターライスを盛り横に(5)を盛り付ける。

text: Keiko Eguchi
photo: Hidehiro Yamada

取材協力 江口 恵子(えぐち けいこ) インテリア&フードスタイリスト

「pen」「オレンジぺージ」「saita」他女性人気雑誌をはじめ、広告、Web等でインテリアから料理まで、暮らしまわりのスタイリングと提案を行う。ケータリング、予約制カフェ・レストラン、料理教室を柱とした“ナチュラルフードクッキング”を主宰し、幅広く活躍中。

あなたにオススメの記事