schedule
肌スケジュール

雨の日は痩せチャンス! 梅雨時の運動不足を解消するお家エクサ3選

記事に関するキーワード:エクササイズ ダイエット ボディケア 6月

ゴールデンウィークあたりからすでに梅雨の気配を感じてしまうほど、平年より降水量が多い今年。ジョギングやウォーキング、ジム通いなど、夏に向けてのボディづくりにスパートをかけたい時期なのに、雨だと出かけるのもおっくうになってしまいますよね。そうなると、つい家に引きこもりがちになり、運動量が減って太りやすい体質になってしまうことに…。

そこで今回は、雨の日にお部屋でできる運動不足解消エクササイズをご紹介。雨でもサボらずコツコツカラダを動かして、代謝の良い痩せボディを目指しましょう!

1.ド定番だけど効果てきめん!「踏み台昇降運動」

もはや説明するまでもありませんが、学生時代の体力測定でやったアレ。ただ踏み台の昇り降りを繰り返すだけなのに、持久力を鍛えながら脂肪燃焼でき、かつ脚・お腹・背中、お尻と、下半身の筋肉を一斉に鍛えることができる、けっこうスゴイ有酸素運動なんです。短期間で効率よくシェイプアップしたい人にピッタリ!

目標は毎日20分。単調な運動なので、音楽を聴いたりテレビを見ながらやるのが飽きずに続けるコツです。

2.燃費の良いカラダづくりに!「エア縄跳び」

軽いジョギングの1.3倍の運動効果が得られる縄跳び。“飛ぶ”という行為は全身の筋肉を使ううえ、多くの酸素が必要になるので、継続するほどに体脂肪をエネルギーに変換するシステムが活性化され太りにくい体質になるのだそう。つまり、“飛ぶ”という運動を継続すれば良いので、縄を持たなくてもOK。だからお部屋の中でぴょんぴょん飛び跳ねていれば良いんです! スペースや脚のひっかかり、人目といった心配もいらないのも、「エア縄跳び」の魅力です。

エア縄跳びをする時は、姿勢に注意すること。背中を丸めたり、後ろ体重になっていると膝や腰などを傷めてしまうので、姿勢をまっすぐ正し、あまり高く飛びすぎないよう注意しながら行いましょう。1日10分から始めて、慣れて来たら30分を目標に。途中に休憩をはさんで数回に分けて行ってもOKです。

3.シュールだけど背中のハミ肉に効く!「エアスイミング」

その名のとおり、陸上でクロールやバックなど水中の動作を行うエクササイズ。なんともシュールな光景ですが、全身をバランスよく鍛えつつ、背中のムダ肉撃退、代謝アップとその運動効果は絶大! 肩こりや腰痛、姿勢の改善にも◎。

●エアクロール

(1)足を揃えてまっすぐに立ち、両手が耳につくように真上にのばす。
(2)腕を前方向に下ろしたら肘から上げて元の位置へ。これを左右交互に10セット。腕をまわす際に肩甲骨が動いていることを確認しながら行いましょう。

●エアバタフライ

(1)足を揃えてまっすぐ立ち、肘を少し曲げながら両手を上げます。
(2)肘を曲げたままカラダの横で円を描くように、肘を前から後ろへぐるぐると回します。胸を張り、肩甲骨を寄せるように意識しながら10回行いましょう。

●エア背泳ぎ

(1)足を揃えてまっすぐに立ち、両手はカラダの横に。
(2)手のひらを外側に向け、腕をまっすぐのばしたまま小指の方から片腕を持ち上げます。
(3)腕が耳横まできたら、肘を曲げ元の位置へ。左右交互に10セット行いましょう。

道具もスペースもいらないから、思い立ったらぜひお試しを。テレビを見ながら、家事の合間にと、自分のペースでコツコツ続けてみてくださいね!

参考資料)
niftyスポーツクラブ「なわとびダイエットの方法・効果の紹介」
​http://sportsclub.nifty.com/ft_diet/0407210017/
VIVE「エアスイミングで背中のお肉を取るエクササイズ」
​https://vi-ve.jp/93782

illustration: Mana Manali

記事に関するキーワード:エクササイズ ダイエット ボディケア 6月
ピックアップアイテム
なめらかボディを目指すならこちら
あなたにオススメの記事