schedule
肌スケジュール

モテる女性は手がキレイって本当? 恋を逃さない「手」なる方法

記事に関するキーワード:保湿 11月 乾燥 パーツケア ハンドケア カサカサ

キレイ、カワイイ女性であるためにメークやヘアスタイルのテクニックは磨くけど、実は「手」がキレイな女性こそ、モテるという噂が…。その人の品格が出てしまうという「手」にフォーカスし、恋愛コラムニストの相沢あいさんに「パーツケア美人」のモテる理由とモテワザを教えていただきました。

ドキッとさせられる…パーツケア美人はモテるってホント?

若いときは、顔やスタイルなど見た目のわかりやすいものがモテに大きな影響を及ぼしますが、大人の女性は「ドキッ」とさせることができる人がモテるように思います。特に、細やかな心配り、優美な所作などは大人の女性ならではのモテ基準になると思います。

たとえば、指先や毛先などの先端まで気くばりのできている女性、特に手のキレイな人は美しさの底上げができていると思います。

と言っても何か特別なことをしているわけではありません。ツメを整えたり、ネイルを塗ったりする程度でOK。私の経験則ですが、男性から手を褒めていただくときは、決まってシンプルな単色ネイルのときです。女性目線で「かわいい」ネイルアートはモテる男性やオシャレ男子には好評でも、一般的な男性には「家事をしなそう」「ゴテゴテしてる」といわれるなど、あまりウケが良くありません。

男性から好かれるモテる手は「ふか&柔」の上品な手

手をきれいに見せてくれるネイルは、肌よりワントーン暗いベージュピンクのベースに、細かいパールがたくさん入ったカラーがおすすめです。爪の形に沿って両端は暗く、中心には縦長の光のラインが入るので、爪は細く長く、手は色白に見え、女性らしい指先が演出できます。

目や唇もそうですが、よく動くパーツは自然と目を引きます。見られていないようで実は男女問わずよく見られているため、お手入れはこまめにしたほうがベター。ささくれやカサカサをそのままにしておくと、せっかくの指先も美しさが打ち消されてしまいかねません。

男性は相対的に女性よりも肌が硬いので、柔らかな質感の女性にドキッとする傾向が。そのため、手に触れたときに柔らかかったり、しっとりふわふわしているとドキッとすると思います。

やってみると効果バツグン! ハンドコミュニケーションの極意

たとえば、「疲れてる?」と気遣いながらハンドマッサージをしてあげたり、彼やパートナーにそっと触れてあげたり、ハンドコミュニケーションこそ大切にしたいですよね。優しい心遣いとマッサージの気持ち良さで好感度はグッと上がると思います。

マッサージ中でも手の甲の親指の付け根あたりにある「合谷(ごうこく)」というツボは、痛みを和らげる「エンドルフィン」という脳内物質が分泌されるといわれています。エンドルフィンには「この人と一緒にいると落ち着く」という気持ちをもたらす効果もあるので、恋愛を一歩先に進めるきっかけになるかもしれませんね。

柔らかい手をつくるには1にも2にも保湿ケア!

大切な人とハンドコミュニケーションを図るためにも、手のお手入れはしっかりしておきたいところ。乾燥、あかぎれなどカサカサ、手荒れのある手ではせっかくの気持ちも台無し。高い保湿効果のハンドクリームで気づいたときにハンドケアを!

たとえば、みずみずしいテクスチャーで素早くヴェールに包むアベンヌの薬用ハンドクリームがおすすめ。肌の中のうるおいをしっかり閉じ込めながら乾燥や外部刺激から肌をガード。そのため、長時間うるおいをキープします。また、手荒れや肌が敏感な人でも刺激を与えない処方になっているので心地よく使えます。

仕事に家事、育児など、働きモノの手は私たちが思っている以上に乾燥します。そのため、ささくれやあかぎれなど症状がひどくなると治るまで時間がかかってしまうことも。朝・晩のお手入れだけでなく、気づいたらハンドクリームを塗る習慣を身につけると、その差は歴然! その際、乾燥しやすい甘皮へも入念につけるようにしましょう。

使うほどに手荒れ知らずのふっくら肌へ。恋を逃さないハンドケアの新習慣、今日から始めてみませんか?

記事に関するキーワード:保湿 11月 乾燥 パーツケア ハンドケア カサカサ
ピックアップアイテム
ハンドケアで恋愛力をUPしたいならこちら
取材協力 相沢あい 恋愛コラムニスト

コミュニケーションアドバイザー。早稲田大学人間科学部出身。高校生の時から執筆活動を開始。2004年にミスインターナショナル日本ファイナリスト選出を機に、芸能活動を始める。現在は、コラム執筆・インタビュー原稿作成などを行うライターや、広告やWEBの制作、レポーターとしても活動中。

あなたにオススメの記事