schedule
肌スケジュール

【素肌男子】舞台やドラマでも注目! 25歳若手俳優、松田凌のプライベートトークに大接近

記事に関するキーワード:美肌 ライフスタイル 2月 エンタメ 恋愛 素肌男子

スッと鼻筋のとおった横顔にドキッとした女性も多いのでは? 舞台やドラマで注目を集めている若手俳優、松田凌さん。カメラを見つめる表情は25歳とは思えないほど大人びた顔だけど、インタビューに入ると茶目っ気たっぷりの素直な一面も見せてくれたイマドキ男子。

1月21日からスタートしている「男水!」(日本テレビほか・土曜深夜)に出演するほか、舞台などでも活躍中の松田さんに「今、ハマっているモノ」について熱く語っていただきました。まずは、やっぱりドラマの話から!

Q. 「男水!」がスタートしましたね。人気漫画のドラマ化ということでどのような役づくりをしましたか?

−−−皆さんもご存知のとおり、「男水!」は「花LaLaONLINE」で連載中の人気漫画マンガ。「より速く!」を心に秘め、部活にすべてを捧げる競泳男子が勢揃いした青春ストーリーです。お話をいただいてから撮影に入るまでの約2ヶ月間、体を鍛えるため水泳・水泳・水泳の每日(笑)。僕、泳ぐことは結構好きなほうだったんですけど、每日每日、泳ぎ込みをするのってホントにキツかった。最後のほうなんて水嫌いになりそうでした(笑)。

共演者とは同世代で気の置けない仲間。短い期間だったけど濃密な時間を過ごした、っていう印象ですね。皆さんに楽しんでもらえたらいいなって思っています。

Q. 俳優になりたくてこの世界へ?

−−−はい。17歳のときに舞台を観たのがきっかけで、「お芝居をする人になりたい」と俳優を目指しました。今年で6年目になりますが、芝居のためになることだったら何でもしてきました。まわりの人から「それってやるべきことなの?」と言われても、僕にとってはすべてが大切なこと。回り道でも無駄なことではないんです。いろんなことを経験し、吸収してきたことが今、少しずつカタチになっているのが嬉しいですね。

Q. そこまでブレない理由って? 自分を奮い立たせるものとは?

−−−うーん。「芝居を心底好きになってしまった」からですかね。今は24時間、365日芝居のことしか考えられません。たまにあるOFFの日でも、気づくと舞台や映画を観て「僕だったらどう演じるか?」とか、魅力的な作品に出合うと演じたくなってムズムズしている。もし、1週間の休みがあったら、迷わずNYへ行きます。本場のミュージカルを観て、それを吸収したい。ここまでくると、芝居バカですよね(笑)。

もうひとつは、まわりの人のためにも頑張りたいという気持ちが強くなりました。ここまでやってこられたのも大勢の人たちが僕を支えてくれているから。ファンの皆さん、スタッフや家族のみんなには“感謝”の言葉しかありません。その気持ちを返す方法は……やはり芝居なんですよね。応援してくれる人たちの期待に応えたいという想いが芝居への原動力になっていると思います。

Q. 少しプライベートなことも聞かせてください。お芝居以外の普段の生活については?

−−−規則正しい生活というわけではありませんが、「やりたい!」ことを我慢しないようにしています。僕の中で「3大欲求」というのがあって、1つ目は“睡眠”。やっぱり体が資本なので寝るように心掛けています。といっても一度寝ると10時間以上寝ちゃうんですけど(笑)。

2つ目は“食欲”。今年は体力勝負の年になる、と言われたので、お肉を食べるようにしています。でも、実は魚も大好き。自炊ですか? あまりしません(笑)。外食が多いですが、バランスの良い食事をするようにはしています。

3つ目は“仕事”。もうこれは切り離せませんね(笑)。

Q. どうやって気分転換をしているの?

−−−たとえば、芝居が上手くいかず、その気持ちを引きずったまま家に帰ったときとかは、過去に出演した作品の台本を読みふけります。大変だったシーンやそのときの台詞などを読んでいるうちにスーッと気持ちが落ち着くんですよね。

他には……僕自身、おしゃれをするのが好きなので買い物に出かけたり、昔から好きなカフェでお茶したり。リラックスできる時間をつくるようにしています。

Q. 松田さんにとって大切な人、支えてくれる人とは?

−−−家族です。頑固で不器用な芝居バカである僕のことを昔も今も変わらず応援してくれている家族が大好きですね。Blogでも時々、家族ネタを書いているのですが、会うと安心します。

好きな人ですか? うーん、僕、一目惚れってあまりしないんですよ。でも、きちんとした人は好きです。たとえば、女性がメークをしたり、スキンケアをすることって「身だしなみ」として当たり前のことのような気がするんです。僕自身、肌が強いほうなので洗顔と化粧水でパパっと済ませてしまうことが多いのですが、相手にどう思われたいかよりも自分をどう魅せていくのか、ということを考えて肌のお手入れをしているって素敵ですよね。そういう時間を育める人は心もきちんとしているんじゃないかな。こういうことを普通にできる人に惹かれますね。

あと、僕のこの頑固さについてきてくれるなら嬉しいです。そんな人があらわれたら絶対大切にすると思うんだけどな。いや、大切にします!(笑)

「僕が理想とする役者像というのがあるのですが、そこに到達するにはまだ長い道がある。今は前を向いてそれに突き進むだけ」と熱い想いを語る一方で、プライベートな話を恥ずかしそうに話すキュートな一面も。ウラオモテのない人柄にみんなが応援したくなる理由も何だかわかりますよね。これからの活躍に要チェック!

(プロフィール)
松田凌(まつだ りょう)俳優
1991年9月13日生まれ。兵庫県出身。17歳のときに舞台に刺激され、俳優になることを決意し、2011年デビュー。初舞台のミュージカルで初主演を務めるなど、デビュー当時から注目を集めている。仮面ライダーシリーズのほか、映画「ライチ☆光クラブ」への出演など活躍の場を広げ、今年1月21日からスタートした「男水!」(日本テレビ系列)では弱小水泳部の部長・榊秀平役で登場。今後の活躍が期待されている実力派若手俳優の一人。

ドラマ『男水!』
毎週土曜日24:55〜(土曜深夜)(※放送時間は変更になる場合がございます。)
日本テレビほかにて絶賛放送中!
キャスト:松田凌、宮崎秋人、安西慎太郎 、赤澤燈 、佐藤永典 、小澤廉、黒羽麻璃央、池岡亮介、神永圭佑、
齊藤教兵、奈須田雄大、津嘉山寿穂、櫻井圭佑、上村海成、
大浦龍宇一、モロ師岡/廣瀬智紀
原作:男水!(木内たつや / 白泉社『花とゆめ』)
脚本:吉田恵里香
監督:松永洋一
(c)男水!製作委員会

photo: Hidehiro Yamada

記事に関するキーワード:美肌 ライフスタイル 2月 エンタメ 恋愛 素肌男子
ピックアップアイテム
身だしなみの基本は健康な肌から
あなたにオススメの記事