schedule
肌スケジュール

今週末の予定は決まり! 読んで食べて泊まれる、都内のおすすめブックカフェ&ホテル 3選

新緑の葉が茂り、どこへお出かけするのも気持ちの良い季節。夏に向けてのショッピングや美味しいレストランめぐりも楽しいですが、時には、本を読みながらまったり……というのはいかが? 新しい本との出合いは、プチ旅行したかのようにエスケープできるし、あなたの心を内面から満たしてくれるはず。そんなステキな出合いが待っているブックカフェ&ホテルをご紹介!

ブックカフェといえばここ! 話題のスポットにできた最新店

「銀座 蔦屋書店」
​https://store.tsite.jp/ginza/

ブックカフェといえば、ここを外すわけにはいきません! ご存知「蔦屋書店」の最新店が、話題の商業施設「GINZA SIX」の6Fにオープン。“ライフスタイルを提案する書店”として知られる「蔦屋書店」ですが、約6万冊の書籍・雑誌が並ぶこの店では、アートと日本文化を主題に商品と空間を提案。「世界一のアートブック集積を目指した」というだけあって、その数と質は圧巻です。アート作品の展示・販売も行うほか、数々のイベントも予定されています。

併設されたスターバックスには170席があり、世界のアートオークションのカタログやアートマガジンをアーカイブ。コーヒーを飲みながら、店内の書籍・雑誌を読めるのはもちろん、それらも閲覧できます。

さらに、店舗奥にある「STARBUCKS RESERVE® BAR」では、希少な豆と抽出機を用いたコーヒーやアルコールメニューなども提供。「さすが蔦屋書店!」と言わずにはいられないこの見事な空間なら、知的好奇心もアートへの探究心もきっと満足できるはず。時間が過ぎるのを忘れて、一日中でも居てしまいそうです。

<DATA>
東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX6F
tel.03-3575-7755
営業時間 9:00~23:30
不定休

丁寧に淹れられたコーヒーが似合う、本のセレクトショップ

「本のにほひのしない本屋 神楽坂モノガタリ」
​http://www.honnonihohi.jp/

神楽坂駅の階段を上がるとすぐ目の前に見える、一面ガラス張りの建物。その2階にあるのが「本のにほひのしない本屋 神楽坂モノガタリ」。自然光が降り注ぐ気持ちのいい店内で、ゆっくり本を読みながら過ごすことができます。店内には旅、アート、ファッション、ライフスタイル……様々なジャンルの本が並びますが、どれもがセンス溢れる独自の審美眼によって厳選されたものばかり。ネット検索だけではなかなか出合えないようなそのラインナップは、まさに“本のセレクトショップ”という雰囲気。「お買い上げになる前の本もご覧いただけます」とメモがあったり、読み終わった本を返すトレイがあったり、さり気ない気遣いが心地良いブックカフェです。

まるで点滴のようにポタポタとお湯を落としながら、ゆっくり3分以上かけて淹れるハンドドリップコーヒーや、東京・横浜・川崎限定販売の無濾過ビール、スパークリングワインなどドリンクメニューもバラエティ豊か。お日様の光の中での読書ももちろん気持ちいいのですが、雨粒がガラスに流れる日や、空が赤く染まる夕刻などもロマンチックでおすすめです。

<DATA>
東京都新宿区神楽坂6-43 K’sPlace 2F
*東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口(神楽坂口)徒歩1分
tel.03-3266-0517
営業時間 平日12:00~21:00 土日祝11:00~20:00
定休日:月曜日

東京カルチャーとして世界が注目の“泊まれる本屋”

BOOK AND BED TOKYO
bookandbedtokyo.com/

“泊まれる本屋”という、まったく新しいコンセプトのもと池袋にオープンした、旅行者向けのホステル「BOOK AND BED TOKYO」。東京の新しいカルチャーとして、CNNをはじめ海外メディアにも取り上げられるほど、話題になっています。池袋駅C8出口を出てすぐにあるビルのエレベーターに乗り、7階で降りると、まるでクラブの入り口のようなレセプションが。そこでチェックインを済ませて中へ入ると、5000冊収納できるという壁一面の本棚。その本棚にベッドが埋め込まれているという、とてもユニークな構造。大好きな本を読みながら、思わず寝落ち……そんな贅沢な時間を存分に楽しませてくれるのが、ここなのです。より集中して読書できるベッドだけが並ぶスペースもあり、共有のラウンジスペースはデイタイムの利用も可能。池袋の喧噪を忘れる静けさなので、まずは短時間利用してみるのもいいかも。

現在、利用者の約2/3は海外の方とのことで、施設内ではインターナショナルな雰囲気が漂い、日本人の私たちが旅行気分を楽しめそう。コンセプトは”泊まれる本屋”ですが、本の販売はしていないのであしからず。京都店、福岡店もあるので、興味のある方はウェブサイトでチェックを!

<DATA>
東京都豊島区西池袋1-17-7 ルミエールビル7階
*池袋駅C8出口徒歩30秒
宿泊チェックイン16:00~23:00 チェックアウト11:00
デイタイム利用 13:00~17:00 *予約は受け付けていません。

旅行に行きたいけれど、なかなか時間がとれない……そんな時も、本の世界に思いをめぐらせばショートトリップが楽しめるというもの。今度の週末あたり、すてきなブックカフェ&ホテルで日常からのエスケープはいかがですか?

ピックアップアイテム
シンプルケアでゆったりタイムをつくろう
あなたにオススメの記事