schedule
肌スケジュール

顔色アップ! メークのノリもアップ! 時短ケアが叶う!朝のスキンケアマッサージ

記事に関するキーワード:スキンケア 簡単 マッサージ 7月 印象 時短

水分を多くとるせいか、朝起きたら、顔がむくんで気分もダウン……なんてことも、少なくないのが夏。もちろん、水分補給は必須ですが、むくみや顔色の悪さは避けたいもの。そんな時にオススメしたいのが、メーク前の簡単マッサージ。「朝の忙しい時間にマッサージなんて無理!」そんな声も聞こえてきそうですが、要する時間は約1分半。そんな短い時間で、顔色もメークのノリも良くなるとすれぱ、実行する価値大いにあり!です。

ニットキャミ¥19000/ファイブアウェアネス(カレンソロジー青山)

急がば回れ!簡単マッサージで時短メークに

メーク前の簡単マッサージを教えていただいたのは、自身のメークセミナーも大好評のヘア&メーキャップアーティストの佐藤美香さん。「顔がむくんだり、顔色が悪かったりすると、メークでカバーしようとしてファンデーションやコンシーラー、チークをどんどん重ね塗りしてしまいがち。それではメークに時間がかかるうえ、化粧くずれの原因に。とくに、汗をかく夏は厚塗りは厳禁」とのこと。つまり、たった1分半のマッサージが、結果的には時短メークになるうえ、きれいなメークが長持ちするということ。そんな「急がば回れ」の簡単マッサージをさっそくマスターしましょう!

所要時間は約1分半!フェースラインもまぶたもすっきり

マッサージする時に意識したいのは、リンパの流れ。リンパの流れが集中するリンパ節があるのが耳の周りと鎖骨部分。ここに向かってリンパを流すように、手を動かすのがポイント。回数は5〜6回を目安に、かけられる時間に合わせて調整しましょう。

Before

水分をとりすぎた翌朝などは、とくに顔全体がはれぼったくて、疲れた印象に。

1.耳の後ろから鎖骨に向けてさする

人差し指の側面を使って、耳の後ろから鎖骨に向けてさすります。軽くさするだけでも、リンパは流れますが、こっているようなら、気持いい程度に少し圧をかけてもOK。

2.首の筋肉をもみほぐす

骨の両側の筋肉を、少し圧をかけて揉みほぐします。パソコン作業やスマホを扱う時間が多い生活は、首がこって血行が悪くなり、顔色も沈みがち。滞った血流やリンパの流れを促すことで、顔色もアップします。

3.フェースラインをさする

親指のはらをあごの下にあて、そのまま耳の後ろに向かってさすります。フェースラインをくっきり“掘り起こす”イメージで。顔と首の境目をしっかりつけることで、たるみ感がなくなって小顔効果もあり!

4.髪の生え際の頭皮をもみほぐす

指を開き、指のはらを髪の生え際にあてて、頭皮をもみほぐします。中心から耳に向かって、少しずつ移動させましょう。指をすべらせるのではなく、頭皮を動かすように意識して。顔と頭皮はひと続き.頭皮をほぐすことで、顔のリフトアップも期待できます。

5.目のまわりをさする

指のはらをこめかみにあて、目の周りを一周するように、目の下、目頭、眉下を通って耳に向かってさすります。まぶたがむくんでいると、顔全体がはれぼったい印象に。このマッサージですっきりさせましょう。

最後に、耳から鎖骨に向かってさすって終了です。

After

フェースラインもすっきりして、顔色もアップ。メークのノリも良くなって、気分も晴れやかに。

「よどんだ印象を与える顔の疲れを、朝、マッサージでリセットしてあげれば、顔色も良くなって気持ちにも余裕ができるはず」と佐藤さん。疲れはそのままにしておくと蓄積されてしまうので、毎朝の習慣にすればさらに効果的。気持ちに余裕ができれば、自然と笑顔になり美人度もアップ。さっそく実践しましょう!

問い合わせ
カレンソロジー青山 03-6419-7899
NOJESS 0800-300-3315
Hair&Make:Mika Sato
Photo:Shimpei Takumi
Styling:Hiromi Suekane
Model: Beni
Text:Yoshie Kawahara
Realization:Mika Hatanaka

Text: Yoshie Kawahara

記事に関するキーワード:スキンケア 簡単 マッサージ 7月 印象 時短
ピックアップアイテム
忙しい朝に嬉しいワンステップケア
取材協力 佐藤美香 ヘア&メーキャップアーティスト

都内で美容師を経て資生堂SABFAに入学。卒業後ヘアメークアーティスト山本浩未氏に師事し独立。現在はタレント、フリーアナウンサーのテレビ出演のヘアメークを中心に、広告、雑誌、web撮影、メークセミナー等、様々な分野で活躍中。透明感を引き出す繊細な技術に定評があり、持ち前の明るい人柄には著名人のファンも多い。

あなたにオススメの記事