schedule
肌スケジュール

雨の日でもオシャレに!プロが教える、簡単・崩れないON・OFFのヘアアレンジ

記事に関するキーワード:簡単 7月 ヘアアレンジ

「雨の日のお出かけは何だか気がすすまない」、そう思う人は多いはず。それもそのはず、ヘアスタイルが決まらないから。湿気で髪の毛が膨らんでうねりが出たり、TOPがペタンコになってしまったり……せっかくお手入れしたヘアスタイルも台無しですよね。
今日は南青山にある人気ヘアサロン「ANTI」のトップスタイリストKEIKOさんに、雨の日でもオシャレなON・OFFの簡単ヘアアレンジを教えていただきました!

ONスタイル

「くるりんぱハープアップスタイルで、好感度UP!」

オフィスでのまとめ髪の鉄則は、清潔感。雨の日に湿気で髪の毛が膨らんでしまうときこそ、上手にアレンジしたいもの。女性らしいハーフアップのアレンジなら、華やかさも出るのでおすすめです。
サイドは簡単なくるりんぱでアクセントを! TOPの髪をつまんで立体感を見せるのも忘れずに。

●step 1
耳の上からハチの間の髪を手ぐしでざっくりとまとめてゴムで留めます。ゴムは髪の色に合わせて、目立たない細いシリコンゴムを使うことをおすすめします。

●step 2
束ねたところの中央に穴をあけて、

くるりんぱ。その後、毛先をギュッと引っ張りあげてください。

●step 3
両サイドに残している髪を使って、もうひとつくるりんぱをします。先ほどのくるりんぱの位置からさらにずらして、右側にもってきて束ねること。耳下のあたりでくるりんぱすれば、キレイにまとまります。残った毛束は右側へまとめて。

後ろ姿はこんな感じ。

TOPの髪をつまんで立体感を。サイドにヘアピンを留めれば、スタイルキープ。オシャレなハーフアップスタイルの完成です。

OFFスタイル

「ゆる〜くまとめるのがコツ! フィッシュボーンスタイルでニュアンス美人」

1日中外出していても、スタイルが崩れないアップスタイルを紹介。両側につくったフィッシュボーンをあえて崩してから、後ろでまとめます。リラックスしたいOFFの日にぴったりなアレンジです。

●step 1
まずは2つのフィッシュボーンをつくります。左側の耳上から右耳にかけてざっくりとナナメに髪をとり、編んでいきます(フィッシュボーンの詳しい作り方はこちら http://allabout.co.jp/gm/gc/438559/2/)

フィッシュボーンが完成したら、横に引っ張って崩してください。このゆるさが全体の仕上がりを柔らかく、ニュアンスのあるスタイルにしてくれますよ。

●step 2
左側のフィッシュボーンを2つに折りたたみます(毛先は見せず、内側になるように折りたたんでください)。折りたたんだ髪を左耳の後ろと中央の2ヵ所でピン留めします。

●step 3
右のフィッシュボーンを左側へ持っていきながら2つ折りにしてピン留めします。左側のフィッシュボーンにかぶさるようにすると動きが出ますよ。毛先は内側に隠すようにして留めてください。

後れ毛があってもヘアスプレーでキープすれば、崩れてきません。簡単なアレンジなので是非、試してみてください。

photo:Daichi Saito
hair:KEIKO(ANTI)
model:Rikako Kumahara

記事に関するキーワード:簡単 7月 ヘアアレンジ
ピックアップアイテム
ヘアアレンジと一緒にメークも楽しみたい
取材協力 KEIKO ANTI トップスタイリスト

東京青山エリアの人気サロン「ANTI」のトップスタイリスト。簡単でオシャレなヘアスタイルの提案のほか、アレンジテクニックも得意としてうる。時間がないからまとめる……ではなく、もっと可愛くなりたいという簡単&オシャレなヘアアレンジ法を伝授。

あなたにオススメの記事