schedule
肌スケジュール

いま、必要なのは「ヒアルロン酸」! 肌ぢからを底上げする方法は?

記事に関するキーワード:美肌 スキンケア 保湿 乾燥 9月

暑さの厳しい日々が一段落して、なんだか肌がお疲れ気味…? そんな肌を秋冬に向けて、ふっくらとハリのある状態にするのに欠かせない成分がヒアルロン酸。その秘密と効果的な取り入れ方について渋谷スキンクリニックの吉田貴子先生に伺いました。知った人から美肌への第一歩が始まります!

Q.よく化粧品でも目にしますが、ヒアルロン酸とは何ですか?

ヒアルロン酸は、哺乳類の皮膚をはじめ各組織に多く含まれているムコ多糖類の一種。水との親和性に優れており、粘度のあるゼリー状の物質です。肌の水分を保持し弾力を維持したり、関節の動きをスムーズにするなどの役割を持っています。赤ちゃんのときは、体のなかにたっぷり存在するヒアルロン酸も、加齢とともに減少してしまいます。

肌においては、ヒアルロン酸は真皮という場所に存在します。よく、似たような美肌成分としてコラーゲンがあげられますが、コラーゲンは真皮を構成する骨組みです。そのすき間を埋めているのがヒアルロン酸なのです。

Q.ヒアルロン酸が少ないと肌はどうなるのですか?

ヒアルロン酸は、40代から減少傾向にあると言われています。加齢とともに減ってしまうのは仕方のないことですが、紫外線による影響でヒアルロン酸の減少を加速させてしまうことも…。ヒアルロン酸の減少=肌の水分量の低下ということになり、皮膚の弾力とハリの低下をもたらします。目に見える形としては、シワやたるみなどの肌悩みとして現れます。

Q.ヒアルロン酸を増やすにはどうしたらいいの?

肌のヒアルロン酸を増やすには、化粧品から取り入れることが効果的です。最近は、化粧品業界でも研究が盛んになり、肌に吸収されやすいヒアルロン酸が開発されています。化粧品を使って外からヒアルロン酸を取り入れると、表皮に留まり水を蓄えるために効果を発揮します。

Q.食事などでヒアルロン酸をとることはできますか? その際におすすめの食材などあれば教えてください。

ヒアルロン酸を増やすために効果的な食材として、フカヒレやすっぽん、鶏の軟骨などの食材があげられますが、体内への吸収を考えるのならサプリメントのほうが効果的かもしれません。

ただ、口から取り入れたものが肌に効果を与えることは極微量なことなので、ヒアルロン酸入りの化粧品などを取り入れた方が効果的と言えますね。

記事に関するキーワード:美肌 スキンケア 保湿 乾燥 9月
ピックアップアイテム
取材協力 吉田 貴子(よしだ たかこ) All About「美容」ガイド

皮膚科医、美容皮膚科医。渋谷スキンクリニック院長。一般皮膚科と美容皮膚科を併設し、男女を問わず肌の悩みに向き合う。特にニキビ治療に造形が深い。

あなたにオススメの記事