recipe
キレイのレシピ

簡単ヘルシー! パクチーたっぷりのベトナムフォー

記事に関するキーワード:簡単 旬レシピ 2月 ヘルシー

大根には消化を助ける酵素ジアスターゼやグリコシダーゼが多く含まれているので、食べ物の消化を助け腸の調子を調えてくれます。また、皮膚や軟骨などの組織を構成するコラーゲンを合成するのに欠かせないビタミンCも豊富。

特に中心部分よりも皮に近い部分に多く含まれているので、皮ごと調理したり、大根おろしは皮ごとすりおろすと良いですね。焼き魚に添えたりお肉や豆類と一緒に煮込むことも多い大根、タンパク質と一緒にビタミンCを摂取できるので、タンパク質の消化を助けるだけではなく、コラーゲンの生成もサポートします。

フォー 30分

鶏むね肉・・・2枚
塩・・・小さじ1/2

水・・・600cc
生姜のスライス・・・1片分
塩・・・ふたつまみ
醤油・・・小さじ1/2

米粉麺・・・200g

エスニックなます
大根・・・5cm
人参・・・1/2本
塩・・・小さじ1/2
スイートチリソース・・・大さじ1
酢・・・大さじ1

もやし・・・1/2袋
パクチー・・・適量
フライドオニオン・・・適量
(1)鶏むね肉に塩をもみ込み一晩冷蔵庫でおく。
(2)鍋に水と生姜、(1)を入れて火にかける。沸騰したら蓋をして弱火にして30分煮る。
火を止めてそのまま粗熱が取れるまで冷ます。
(3)エスニックなますを作る。大根と人参を細切りにする。塩をまぶして10分ほどおき、出てきた水分を絞る。スィートチリソースと酢で和えておく。
(4)(2)が冷めたら生姜と鶏肉を取り出し、鶏肉は食べやすいようにスライスする。
(5)(4)の残った煮汁を火にかけもやしを加える。塩と醤油を加えてひと煮立ちさせて火を止める。
(6)米粉麺を茹で、流水で軽く洗い水気をしっかりと切る。(4)の鍋に加えて1~2分煮立たせ器に盛りつける。
(7)スライスした鶏肉、なます、パクチー、フライドオニオンをトッピングする。

text: Keiko Eguchi
photo: Hidehiro Yamada

記事に関するキーワード:簡単 旬レシピ 2月 ヘルシー
ピックアップアイテム
水仕事をした後のケアにはこちら
取材協力 江口 恵子(えぐち けいこ) インテリア&フードスタイリスト

「pen」「オレンジぺージ」「saita」他女性人気雑誌をはじめ、広告、Web等でインテリアから料理まで、暮らしまわりのスタイリングと提案を行う。ケータリング、予約制カフェ・レストラン、料理教室を柱とした“ナチュラルフードクッキング”を主宰し、幅広く活躍中。

あなたにオススメの記事